©  2016 by OKRAULO MANAGEMENT OFFICE, Tokyo, Japan

Please reload

最新記事

近江楽堂でコンサートをしました!

October 26, 2016

 

10/10(月祝)に東京オペラシティの近江楽堂でオークラウロ・トリオとヴァイオリン、ギター、ピアノという編成でのコンサートをしました。

3月の「オークラウロ・コンサート“飛”」でのベース・平石カツミさんが入った編成に続き、ピアノに永田ジョージさんが入った大編成でのコンサートは、チーム・オークラウロにとっても挑戦でしたが、なかなか経験できない機会ということで一同心から楽しんで演奏できたと思います!

昨年リリースしたセカンド・アルバムに収録された8曲と、その後増やしてきたレパートリー、アンコール含め全14曲を、近江楽堂の自然な残響の中でたっぷりお楽しみ頂きました。もちろん、ノー・マイクです!

これまでなかなかコンサートで演奏できなかった「空を翔ける風になって」のピアノ伴奏バージョンを初めて演奏できたこと、そしてほとんどの曲が編成を変えた初めてのバージョンでお届けできたこと、オークラウロと縁のある「月の光」が演奏できたこと(これにまつわるお話は、会場にいらした方だけが知っています!)、このコンサートでしか味わえないスペシャルが詰まった一日となりました。

近江楽堂の美しい光の降り注ぐホールで演奏中の写真も順次アップしますので、そちらも是非ご覧下さい。

 

★出演

小湊昭尚(ソプラノ・オークラウロ)、松下尚暉(アルト・オークラウロ)、元永拓(バス・オークラウロ)

土屋雄作(ヴァイオリン)、齋藤純一(ギター)、永田ジョージ(ピアノ)

田中知佐子(解説・司会)

 

★プログラム

越境(土屋雄作)S.okl、vln、g
サンタ・ルチア(ナポリ民謡、齋藤純一編曲)A.okl、vln、g...
富士山(日本唱歌、土屋雄作編曲)B.okl、vin、pf
たゆたう(土屋雄作)S.okl、vln、pf
浜辺の歌(成田為三、大曽根浩範編曲)okl trio、g
空を翔ける風になって(大曽根浩範)okl trio、pf
月の光(C.ドビュッシー)S.okl、pf
Spiritual Rebirth(愛川聡)S&A.okl、pf
Comin' Through the Ray〜故郷の空(スコットランド民謡、齋藤純一編曲)A.okl、vln、g
Blue Bells of Scotland〜スコットランドの釣鐘草(スコットランド民謡、齋藤純一編曲)okl trio、pf、g
祈りの舞(大曽根浩範)okl trio
いけばな(土屋雄作)okl trio、vln、pf、g
☆アンコール
庭の千草(アイルランド民謡)S.okl
My Blue Heaven〜私の青空(Walter Donaldson、齋藤純一編曲)okl trio、vln、pf、g

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ